×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シースリーの注目ポイント

ひと月7000円の定額で全身脱毛が出来る

シースリーは契約の期限なく、全身脱毛が月7000円という定額で出来る事です。

ひと月7000円以上かからないので、他社よりも全身脱毛できます。

一般的な脱毛サロンでは、最初は安く感じても追加料金が必要になったりもしますが、ところが、シースリーの場合は回数が重みがちな各部位の脱毛を何度でも通って脱毛できる通い放題の定額コースなので安心です。

どのくらい通う回数があるか気がかかりな初めて脱毛する方にもオススメです。何回でも

脱毛することは毛周期の関係があるので、どの部位でも1回の脱毛では完全に無くなる事はないです。脱毛サロンでは通常10回近く通う必要があると言われてます。




Vライン、おしりまでしっかり脱毛

脇やVラインは、手入れもしにくいそういうところこそ安全で綺麗に仕上がるサロンで行うのがおすすめなのです。

他社の脱毛サロンでは全身脱毛とはいえ、脱毛箇所は30ヶ所程度です。シースリーは、脱毛部位が53ヶ所行ってくれます。

詳しくはこちら

シースリーでは超光速GTR脱毛

シースリー全店舗に他社のサロンで使っているものよりも2倍以上値段の高い脱毛機を導入しています。日本人の性質にあわせて設計されているので早く脱毛できます。

詳しくはこちら

店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

脱毛サロンの中には支払いをその都度できるところもあります。都度払いというのは受けた分だけのお金をその都度支払う料金システムです。例としては、その日にワキ脱毛を受けたなら支払うのはワキ脱毛1回分の料金です。一般的にはコースになっている脱毛サロンが多いので、都度払いは不採用としているところも多くあります。

脱毛サロンへ行くと費用に関してトラブルが起こる場合があるので、注意してください。料金システムがはっきりせず予算を超えてしまうケースもあります。勧誘によって高い料金を請求されたりもするので、お気をつけください。大手脱毛サロンだと料金システムがはっきりしており勧誘禁止というところが多く安心して通えるでしょう。

ケノンは使用者からよい評判と口コミを頂いていて、家庭用脱毛用機器の中で1番と美容外科医も推奨しています。ケノンの照射面積は、他の家庭用脱毛器と比較すると大きいので、短い時間で脱毛ができます。ひじの下部分だと数分で脱毛が可能になるんです。コスパも優れているので、全身脱毛したいと思っているのなら、ぜひケノンをお試しください。

永久脱毛を受けるとワキガの改善もできる可能性があります。でも、あくまでニオイを抑えることができるだけで、完治するものではないと御承知ください。永久脱毛をするとなぜニオイが軽減するのかというと、脱毛することによって雑菌の繁殖を阻止できるからです。毛があると、雑菌が皮脂や汗によって繁殖し、悪臭の元になってしまうのです。

脱毛サロンのご利用を考える時は、脱毛費用を減らすためにもお支払い金額を見比べてください。脱毛サロンによって大幅に料金が違うので、お財布に優しいところを見つけましょう。ご利用される時、キャンペーンも絶対に確認してください。ただ、料金面だけで選択されてしまうと仕上がりにご納得いただけない可能性もあるので、脱毛効果の方にも着目しましょう。

光を照射する方式の脱毛器の場合、カートリッジがいるのが一般的になります。カートリッジは使い終わったら交換しなければならず、何回使用が可能なのかは商品によって違います。ランニングコストを抑制するためには、脱毛器を買う時に1つのカートリッジで照射可能な回数が多い商品を選択することがポイントです。

脱毛器の購入に際しての注意点は、危険性はないか、使いやすいか、購入後のサポートは充実しているかの3つです。いくら脱毛効果が高くても肌荒れや火傷といった副作用の起きる脱毛器は使用することができないので、購入に際しては危険性のないことを確認してください。脱毛器の使い心地も購入する前に吟味しましょう。買った後のサポートがしっかりしているとなにかあった時にも安心です。

センスエピ、実は美容大国であるイスラエルの専門家が集まって開発した脱毛器です。エステや美容外科などで脱毛してもらうと、かなりの金額に行ってしまいます。しかし、センスエピでしたら4万円ぐらいですから家庭用脱毛器の中でも安い方ですし、自宅でいつでも気軽に脱毛できます。センスエピは人気商品であり、利用者の満足度も90%以上です。

脱毛器を買う場合、気になるのが値段ですよね。度を超して高いのであれば、エステやクリニックの方がお得になるかもしれないので、無視する人はいないはずです。脱毛器の一般的な価格は5万円〜10万円です。廉価なものだと1万円台で買うことも可能です。ただ、度を超して安いと脱毛効果が薄い傾向があります。

医療脱毛は痛いと結構言われていますが、実際の所どうなのでしょうか?結論的には、脱毛サロンと比較すると痛いです。より高い脱毛効果があるので、脱毛サロンでおなじみの光脱毛よりは痛みが大きくなると考えてください。脱毛サロンを利用すれば、ほぼ痛み無しで脱毛ができますが、医療脱毛を利用した場合は輪ゴムで弾かれた時のような痛みを伴います。

シースリーの詳細をタップして確認

シースリー公式へ